中尾勇太のブログ

ようこそ!

出版に関して

Kindleで英語の小説を出版する(でんでんコンバーター使用)

私は『食べる遺伝子』という電子書籍を出版していまして 食べる遺伝子 その英語版である『EDIBE GENES』も出版しました。 EDIBLE GENES (English Edition) 英語版の『EDIBE GENES』を出版する際に、ちょっとした問題が発生しました。 「Kindle 本のコンテン…

長編作品の変換や「でんでんコンバーター」のサーバーが落ちたときの「LeME」に関する備忘録

長編作品の変換や「でんでんコンバーター」のサーバーが落ちたときの「LeME」に関する備忘録です。

KDPセレクトに登録していれば、三ヶ月ごとに無料配布ができる。

KDPセレクトに登録していれば、三ヶ月ごとに無料配布ができる。 記事名のとおりです。知りませんでした。 この事実を知ったのは南郷さんのブログ記事でした。 そういえば、オカルトトリックが無料キャンペーンを行える のだけど、またしてみようかしら。 KDP…

KDPでキャンペーン期間が特定の日以降に設定できない場合の対処法

どうしてだろう?と思ったので書いておきます。 KindleでKDPに登録して無料キャンペーンを設定しようと思ったのですが、ある日以降に設定することができませんでした。 他の作品では可能でした。 原因はKDPの契約期間です。 KDPは3ヶ月契約で自動更新…

USBデバイスが認識されませんの対処法(ipad)

ipadにkindleの作品を送信して縦書きで見る方法でipadとPCを接続しようとしたのですが、以下の文言が出てきて接続できませんでした。 USBデバイスが認識されません。このコンピューターに接続されているUSBデバイスの1つが正しく機能していないため、Wind…

ipadにkindleの作品を送信して縦書きで見る方法

mobiファイルを自分のipadに送っても縦書きで表示されません。 自分の本を購入して見るときちんと縦書きになっているにも関わらずです。 そこで、どうにかして自分の作品をipadに送って、 縦書き表示で読む方法はないかとAmazonさんに問い合わせてみました。…

Kindleの電子書籍を出版する際に縦書きで作成する方法

これは簡単ですね。 まず、テキストファイル(.txt)に作品を書きます。 そしてでんでんコンバーターで変換します。 ページ送り方向は「右から左 縦書き」です。 これで.epubファイルができるので、これをkindleにアップロードします。 このとき、kindleの出版…

kindleのKDPセレクトにある夏時間とは

以前の記事で、kindleのKDPセレクトにある無料キャンペーンについて書きました。 そのときに、夏時間がよく分からないということも書きました。 KDPセレクトに登録してみました そこで、Amazonさんに連絡して聞いてみました。 すると、さっそく返信が…

出版する側の視点から見てみるKindle Unlimited

以前からニュースやツイッターなどでも話題になっていたKindle Unlimitedが日本でも始まりました。 私もAmazonKindleさんからメールで「Kindle Unlimitedが始まりますよー」と連絡を受けました。 Kindle Unlimitedとは 月額980円で、12万冊以上の本、コミッ…

Kindleと楽天koboの比較

今回はKindleと楽天koboの比較を実際に使ってみた感想を交えながら書いていこうと思います。

KDPセレクトに登録してみました

前回の記事でKDPセレクトについて書きました。 KDPセレクトのメリット・デメリットで勘違いしていたこと 今回は実際に登録してみて分かったことを書いていきます。

KDPセレクトのメリット・デメリットで勘違いしていたこと

KDPセレクトについて勘違いしていました。 私の出版している有料の本は100円で販売しています。 多くのサイトで KDPセレクト登録のデメリットは販売価格が250円からであることだ。 と紹介されています。 そのため私も100円の本ではKDPセレク…

電子書籍出版サイトの比較(選ばなかったサイト編)

今回は私が利用した電子書籍出版サイトの比較について書こうと思います。 現在、私が利用している電子書籍出版サイトは 【Amazon Kindle ダイレクト・パブリッシング】と【楽天kobo】の2つです。 この2つについてはまた今度、詳しく説明・比較しようと思い…